IMC 最新リリース情報

浮動ライセンスとは

固定ライセンスとは?

 

IMC マウス右クリックでできること

IMC マウス右ボタン活用方法

IMCでマウス右クリック可能な領域
  1. 編集プールのDNAアイコン上
  2. ドラッグ選択後の塩基配列上
  3. フィーチャーマップの各フィーチャー上
  4. コンテントマップ上
  5. 参照プールのDNAアイコン上
  6. 参照DNAマップのCDSおよびRNAフィーチャー上
  7. Sequence Viewerの塩基配列上(スタートコドン候補上)
  8. Annotation Windowの塩基配列上(スタートコドン候補上)
  9. フィーチャーマップ上のスペース領域
  10. フィーチャーマップの選択された領域上
編集プールのDNAアイコン上での右ボタンクリック
Remove このファイルを編集プールから取り除きます
マウス左ボタンドラッグ選択後の塩基配列上での右ボタンクリック
DELETE nucleotide 選択された塩基配列を削除します
INSERT nucleotide 選択された塩基配列の下流に次に指定する塩基配列を挿入します
SUBSTITUTE nucleotide 選択された塩基配列を次に指定する塩基配列で置換えます
SAVE AS a new feature 選択された塩基配列を新規プライマーとして登録します
SAVE AS a new pattern 選択された塩基配列を新規塩基配列パターンとして登録します
CLEAR SELECTED 塩基配列の選択をクリアします
フィーチャーマップの各フィーチャー上での右ボタンクリック
OPEN Description Window フィーチャー編集ウィンドウを開きます
DUPLICATE Feature このフィーチャーの複製を作成します
DELETE Whole Feature このフィーチャー全体を削除します(一時的削除)
DELETE Position JOINされたフィーチャーの一部のこの領域を削除します
SET Annotation Grade このフィーチャーにアノテーションのグレードを設定します。アノテーショングレードとその名称はオプションで100個まで自由に設定できます
SHOW Homology N.A. このフィーチャー(指定塩基長以上)の核酸相同性解析を実行します
SHOW Homology A.A. このフィーチャーの(CDS, RNAのみ)のアミノ酸相同性解析を実行します
SHOW Homology N.A.(NETBLAST) このフィーチャー(指定塩基長以上)の核酸NETBLAST相同性解析を実行します
SHOW Homology A.A.NETBLAST) このCDSのアミノ酸NETBLAST相同性解析を実行します
SHOW Homology A.A. (Amino Acid DB) このフィーチャー(CDSのみ)のアミノ酸相同性解析(アミノ酸DB)を実行します。
SHOW Codon Usage このフィーチャー(CDS)のコドン使用頻度表を表示します
SHOW Start Codon Candidates このフィーチャーの(CDSのみ)のスタートコドン候補を列挙します。スタートコドンはオプション設定画面で指定できます。また、RBSがその領域に登録されていれば、RBSの位置も表示します。
SHOW A.A. Profiles このフィーチャーの(CDSのみ)のアミノ酸プロファイルを表示します。オプション画面でウィンドウサイズやステップサイズ、表示の有無、正規化の有無、ウェイト付ウィンドウ処理などを指定可能です。
Copy A.A. to Clipboard このCDSのアミノ酸配列をクリップボードにコピーします
Copy N.A. to Clipboard このフィーチャーの核酸配列をクリップボードにコピーします
SET Qualifier -> color このフィーチャーに独自カラーを設定します
SET Qualifier -> journal このフィーチャーに文献ファイルをリンクします(複数指定可能)
SET Qualifier -> label このフィーチャーのラベル表示を常にオンにします
SET Qualifier -> 3D Structure このフィーチャーの立体構造を表示します
SET Qualifier -> feature map このフィーチャーをフィーチャーマップ上に常に表示します(新機能)
SET Qualifier -> genomemap このフィーチャーをゲノムマップ上に常に表示します(IMC GEのみの機能)
コンテントマップ上での右ボタンクリック
SET Content Map コンテントマップのオプション設定画面を開きます
編集プールのアイコン上でのマウス右ボタンクリック
REMOVE このファイルを参照DNAプールから取り除きます
レファレンスマップのCDSおよびRNAフィーチャー上でのマウス右ボタンクリック
SHOW Homology N.A. フィーチャーマップに表示中DNAのCDSおよびRNAとの核酸相同性解析
SHOW Homology A.A. フィーチャーマップの編集中DNAのCDSとのアミノ酸相同性解析
Sequence Viewerの塩基配列上(スタートコドン候補塩基配列上)でのマウス右ボタンクリック
SET Start Codon スタートコドンをこのコドンに設定
Annotation Windowの塩基配列上(スタートコドン候補塩基配列上)でのマウス右ボタンクリック
SET Start Codon スタートコドンをこのコドンに設定
フィーチャーマップ上のスペース領域でのマウス右ボタンクリック
Restore All Features from Deleted 削除指定されたフィーチャー全部を元に戻す
Delete All Feature Completely 削除指定されたフィーチャー全部を完全に削除する
フィーチャーマップ上の選択領域でのマウス右ボタンクリック
PCR Primer Design 選択された領域を増幅するプライマーを設計する
Save as A New Feature 選択された領域全体を新規フィーチャーとして登録する
Clear Selection 択された領域を選択解除する