IMC 最新リリース情報

浮動ライセンスとは

固定ライセンスとは?

 

ABI/SCF波形ファイルのマッピング

Feature Mapに表示中のゲノム塩基配列上に、そのゲノムに由来する断片のABIあるいはSCF形式ファイル(複数指定可能)を配列が対応する位置にマッピングすることができます。

マッピング結果は新規のフィーチャーとしてゲノム塩基配列に登録することができます。

ゲノム上の同一位置にマッピングされたABI/SCFファイルの塩基配列は、配列のマルチプルアラインメントを行うことができます。さらに、ゲノム上の同一位置にマッピングされたABI/SCFファイルのデータから、波形のマルチプルアラインメント表示ができます。


入力形式


ABI形式シーケンシングファイル(複数指定可能)

SCF形式シーケンシングファイル(複数指定可能)


事前準備


予めFeature MapにABIファイルが由来する(相同性のある)ゲノム塩基配列を読み込み、そのフィーチャーマップを表示しておきます。


操作方法


ABI File Mapping ボタンをクリックします。あるいは、メニューからABI FIle Mappingを選択します。


関連機能


ABI/SCFファイル読み込み機能

ABI/SCFファイルを読み込み、その塩基配列をFeature Mapに表示する機能